FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さいこん

決して会いたくないというわけではない 別に会いたいわけでもないが
俺は単純に赤の他人が怖いんだよ
理解してくださいお母様






人との距離を測るのが疲れてならない。
別に人と関わる事自体が嫌なのではなくて、相手の価値観を探っていくのが心底疲れる。
相手からしてみればその気遣いこそがこちら側の価値観を図るに際して煩わしいんだろうけど、それでも今まで培ってきた俺の価値観というのが人に波長を合わせていく事だったのでなんとも


「どこまで素を出して平気か」という言葉が思い浮かんだが、そんなものは言葉や話題選びに気をつけつつ、気に入らない話題は茶を濁せばいいだけの事なのでどうでもいいとして、そもそも俺の思う素の俺という人格自体怪しいものだ。

赤の他人はおろか、友人と会話している自分にすらこうしてPCの前で思い出すと違和感を感じ、後悔し、ガストペイン。
むしろ今この文章を書いている、自室PC前の自分こそが偽りなのではないかとも思ったが、俺は偽鬱が嫌いなはずなのでそんな事も無く
じゃあその偽鬱を嫌ってる俺こそが(ry

ああ
もう

とにもかくにも人が怖いということだけは事実さ
誕生日が憂鬱なのは初めてかもしれない。まだ10代なのに

最近は嫌いな人間像も固まってきたけどね
良い事なのか悪い事なのか
手首を引っ掻いた
赤く腫れた

この程度の事でずっと痕が残らないか不安になっている以上、大げさな自傷行為には走らないだろうな、と安心。

俺はまだいける
スポンサーサイト
  1. 2008/10/16(木) 01:04:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

上手く説明できないけど量子力学みたいなもんなんじゃないかと思ったよ。

様々な状態が重なり合って存在しているのが「自分」で、観測することで一定の状態に収縮する。
だから誰から見た自分も、自分から見た自分すらも数ある状態のうちの一つでしかないわけで、そうやって観測された自分は「本当の自分」だとは言えないが、自分ではある。

しいて言えば、こうしてあれこれ考えている意識こそが「本当の自分」であると思うが、それを自分で認識しようとしたとき、あるいは言葉や行動に移したとき、既に本当の自分ではなくなっていると思う。

「本当の自分」は誰にも見ることは出来ないのだとしたら、それは存在しないのと同じことだ。

だから本当か嘘かで考えるより、どれが許せてどれが許せないかで考えればよいんじゃないだろうか。

すると許せないことばかりかもしれないが、どっちが表でどっちが裏かでわけわからなくなるよりは単純な話になるさ。
  1. 2008/10/16(木) 22:43:55 |
  2. URL |
  3. 丼 #L3wUEMic
  4. [ 編集]

成る程ね
俺は許しが欲しいのかもしれない
じゃあどの人格を許して欲しいかというと、恐らくは最も人間を拒絶している「この」人格なんだろう
何故かと言われると困るけど、今なんとなくそう思ったらちょっと気が楽になったのさ。
今はそれが一番「俺らしい」と感じているからかもしれない。

だからなんかちょっと病んでる子に魅かれるのかもしれないねハッハ
実際そんな子と付き合う事になったら逆効果な可能性もあるが
いりすさんまじかわいい


結局他人に依存してるなぁ、俺
文章じゃ散々言っといて格好悪すぎる
  1. 2008/10/18(土) 02:10:50 |
  2. URL |
  3. 教授 #ZJmJft5I
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://19905547s.blog40.fc2.com/tb.php/69-cfa6e368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

虫

Author:虫

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。