スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恥さらし企画第一弾

被写体の選択に意味は無い

上達するかは置いといて続くといいな
スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 04:25:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kill in me inside

俺が他所で書いてる全体的に明るい内容の日記を読み返したら、所々ナルシストっぽくてキモかった。
消したい。消えてしまいたい。

っていうか我ながらファッション鬱っぽくてウザかった。
書いてる時点では恐らくそんなつもりは無かったんだろうが、文面からにじみ出る「ぼくはかわいそうな人ですよ」的オーラが鼻につく。本心はどうなんだか。


母親が言うには、どうやら俺程度では本当の鬱(笑)とは言わないそうだ。
その意見の根拠は「出ている症状」からではなく「症状の程度」から来ているもののようだが、精神病において他人から見た状態が一体どんな意味を持つというのか。何か言い方が違う気がするけどまぁいいや。

とにかく、大して普段話もしないような相手に俺の何がわかるというのか。あ、今のもナルシシズム溢れる発言ですねぇ~wwwwwww
と、このように、もう何を考えるにしてもまず自己嫌悪が先に来てしまってどうしようもない。
しかも他人に嫌悪の矛先を向ける事しかその感情の拭い方を知らないので、結局解決にはなってない。

俺は穏やかに過ごしたいんだ
でもそれを阻んでいるのはほかならぬ俺自身なわけで。

旅にでも出たいねぇ
  1. 2008/08/26(火) 21:35:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hey YO

虚ろな眼(まなこ)に 映るナマコ

YO

[Hey YO]の続きを読む
  1. 2008/08/25(月) 22:25:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば友よ
  1. 2008/08/24(日) 04:38:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

人のことを悪く「言えない」タチです。
人のことを悪く「思う」タチです。

どれだけ口には出さずとも、または出たのが慰め同情きれいなことばだったとしても
心の中では馬鹿にして、見下して、嫌悪して、貶めて。

それは自分の下を作ろうとしているだけではなくて、俺の価値観から見た他人の汚い部分が許せないからでもあると思います。
少しでも頭の悪い部分や、無意味に自分を主張したがる一面が見えたら徹底的に叩く叩く。脳内で。


と、心の中じゃ散々批評しておいて自分の事は悪く評価してほしくない、嫌ってほしくない。
一番汚いのは俺だと思います。

でも俺が俺の視点で世界を見続けている限りは俺がこの世界の主役、プレイヤーキャラなわけで、その存在を無碍にする事など出来ず。

自殺願望は薄れてきたけどやっぱりまだふとした事でチラつく。

死にたくない。死にたくないけどこの場から消え去りたい。


でも今は自分より他人が憎い。
しかしくだらない事で一々苛立つ俺の器の小ささと来たら
だからどうした。自分を省みて他人への憎しみが収まるならとっくに俺は幸せ者だ。


嗚呼一人芝居
  1. 2008/08/20(水) 05:39:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モヘレケス
  1. 2008/08/19(火) 04:48:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これから寝ようってときに

全く話の噛み合わない母親との会話で気分は最悪だ
なんで感情だけで話せるんだろう


仮にもここまで育ててもらった身なのでこれ以上は言わないけど、正直言ってはらわたは十二分に煮えてます。
  1. 2008/08/09(土) 03:54:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛の授業

クラスで豚を一頭飼って最終的には食う
命の大切さを知る授業だそうです。

くっだらねぇ。

まぁ確かに人は犠牲の上に成り立っているということは理解出来るだろう。
だが命の大切さよりも人間のおこがましさに気づいて欲しいねその子供たちには。

恐らく教師はきれいごと抜かして涙涙の大団円だったんだろうが、やってることは単なる養殖だぞ?
「飼育している間はお互いに素敵な時間を共有出来た」とか抜かすつもりか?
飼われる事が、同じ時間に餌を与えられ、制限された行動範囲の中多数の違う生物に眺められ、騒がれ、触れられ生き続けることが幸せだという保証は何処にある?

服着せられてる犬とかもう食傷気味もいい所な意見だろうがほんと反吐が出るね。
別にそれだけなら好きにしてくださいって感じだけど、飼い主は「私に懐いてる」「この子はこれで幸せなの」
くっだらn


とかグダグダ言っといて詳しい事は何一つ知りません。単にこういうことしてるという話を小耳に挟んだだけで勝手にヘイト撒き散らしてます。
わざわざ掘り下げる様な話題でもないから大して言及しないけど。

あげく今まで散々話に上がってて、今更言うような事でもない呪言でしたとさ。
恋空の大まかなストーリーを聞き終えたときのような気分だ。くだらねーくだらねー滅べ消えろ
  1. 2008/08/09(土) 01:46:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なぜか寝るのすら憂鬱になってしまった。起きるのが怖いからだろうか。
にしたって、横になるのすら億劫になってしまってどうしたものか
一時的なものであることを切に願う。
  1. 2008/08/01(金) 17:23:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

虫

Author:虫

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。